プロフィール

プロフィール写真.jpg

初めまして。

まるめ代表のあかりです。

ここでは『簡単な自己紹介』と

『まるめの想い』を…

昔から繊細で生きづらさを感じておりました。

その割に楽観的でマイペース

なところもありのんびりです。
よく変わってるねと言われます。

変な人だと思っていただいてかまいません🐈‍⬛
ホッとすること
あったかくて心地よいこと
寝ること、食べること
心理探究が大好きな
水瓶座のおんなです。
猫ちゃんが好きで
家に3匹家族としております😽

週に2日和菓子も作っています🍡
趣味はたくさんあり、
心とカラダの探求
絵を描くこと、文を書くこと
カフェで過ごすこと、旅、温泉
ノート、不思議なこと…などなど

好奇心旺盛で氣になったものは
なんでも手を出してみますが
好き嫌いはハッキリしているので
続かないことも💦

和菓子職人を目指して
京都の専門学校へ2年通い、その後
和菓子屋さんに就職し修行を
つんでおりましたが(運よく)
心と体を壊し、心とカラダの道へと
導かれました。

『自分の心と体を元氣にしたい』
『本来の私に出会いたい』
そういう思いから
自身の心と体に向き合ってゆきます。

縁あり京都で”2人でするヨガ”とも
呼ばれる歴史深いタイ古式に出会い
カラダがどんどん健康になり
3ヶ月に一回は引いていた風邪を全く
引かなくなりました。

同時期に”緩めると本来の体に戻る”
amicalボディケアの講座も受けに行きます。

そこで、心と体に対する印象(認識?)が
180度変わりました。

さらに、従来の体を揉んだり
ほぐす三次元的な方法に疑問を持ちました。

しばらくタイ古式とamicalを合わせた
”ゆるみのタイ古式”をしていました。
(柔らかいボールを使います)

その後、チネイザン(氣内臓氣)
にも出会い、心と体の繋がり
特にからだの中心のお腹の大切さを実感します。
発酵の田中菜月さんの
ぬか漬けやミキなどに出会ったことで
腸内細菌や微生物との関わりにも
興味が続いています。
いろいろな点と点が繋がって
世界は全て繋がっているんだなと
思う日々です。


自身の心とカラダと向き合いながら
母の美容室のスペースを借りて
まるめサロンを
週に2日〜3日オープンさせて
頂いております。

根本的にからだを本来の状態に戻すには
セラピストや第三者でない
"カラダの持ち主であるお客様の
意識にしかできない"
ということを思い知り
サロン名を【まるめの寺子屋】
〜泡の学び舎〜として
お客様自身がご自分の
こころとからだを緩めて
調整できるやり方にシフトしております。